×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ピクシーボブ

ピクシーボブ
  • ピクシーボブの写真(画像)
  • 【 猫名 】:ピクシーボブ
  • 【英語表記】:Pixiebob
  • 【原産国 】:アメリカ
  • 【サイズ 】:中型〜大型
  • 【毛の長さ】:ショートとミディアムの2種類
  • 【体型】:セミコビー
  • 【色】:茶色のスポット(斑点)。
  • 【目】:野生的な目で、ピクシーボブの重要な特色です。中位の大きさで目尻が上がっています(いわゆるキャッツアイ)。色は金か茶色またはグーズベリーグリーンですがグーズベリーグリーンはあまり好まれません。
  • 【耳】:おわん型で中〜大の大きさがあります。少し外向きについており、先は少し丸くなっています。リンクスチップ(耳の先から垂直に伸びる飾り毛)が好まれます。
  • 【体重】:オス=5.44〜8.2kg, メス=3.6〜6.8kg

【ピクシーボブの歴史】
ピクシーボブの起源には色々な説があります。一番一般的な説は、「アメリカ山猫と家猫との雑種ではないか」という説が一番一般的な説で、オシキャットのように「ヤマネコに似るように 野生の外観がある家ネコを交配することにより作りあげた」という説もあります。どちらが真実かははっきりしていませんが、キャロル・アン・ブリュアーがピクシーボブ種の創作で評価されています。1985年に彼女は2匹の猫を交配させてできた最初のメス猫をピクシーと名づけ、これがピクシーボブ種の始まりです。

【ピクシーボブの特徴】
ピクシーボブ繁殖プログラムの目標は北米に住むアメリカンボブキャットに容姿が似ている家ネコを作成することだったため、目、体、肢など全体的に野性味があふれていて、がっしりしている感じです。短くて、濃いコートは、手触りは柔らかですが弾力があります。腹部の毛は体の毛より長い。

【ピクシーボブの性格】
情愛深く、信頼できて、熱心で、大胆不敵です。知的で、人間好きで行動的ですが 甘えんぼうのところもあります

【その他】
多指(趾)症(タシショウ)が許される唯一の種類です。前部足の5つの爪先と後部の4つ以上があり最大1足あたり7つの爪先が許可されます。


| 他の猫を見る | このページTOPへ|